大成祭典

豊富な実績と高い評価が特徴の大成祭典

社葬では、一般葬とは比べ物にならないほど多くの方が参列することになります。
特に経営者として有名な方などでは、数万人もの人が訪れるような社葬となる場合もしばしばです。
ただでさえ、知名度のある方の葬儀は注目されるものですから、社葬はより重大な責任を伴うでしょう。

そのため、葬儀社を選ぶ際には実績を重視することも大切です。
満足のいくサービスを受けることができなければ誰も依頼しなくなるのは、葬儀業界も同様です。
言い換えれば、豊富な実績のある葬儀社はそれだけ信頼されているということですから、安心して社葬を依頼することができるでしょう。
そこで、おすすめしたいのが大成祭典です。

大成祭典は創業80年を超える葬儀社で、7万件を超える葬儀を行ったという実績があり、社葬についても年間で20件以上を担当しています。
そのなかには有名な企業の関係者や様々な分野で活躍する著名人もおり、信頼されている葬儀社であることを窺い知ることができるでしょう。
そして、全日本葬祭業協同組合連合会の認定している「葬祭サービス安心度調査2012」によれば、大成祭典は最高ランクのAAAを獲得していますし、週刊ダイヤモンドの行った葬儀社の対応に対する安心度を問うランキングでも、全国で2位という高評価を受けています。
では、具体的にはどのような点が安心感を生み出しているのでしょうか。

大成祭典が選ばれる理由

大成祭典が高い評価を得ている理由のひとつは、手厚いサポート体制にあります。
大成祭典は24時間体制であり、いつ何時であっても連絡を受ければ寝台車で駆け付けてくれます。
訃報を受けるのは深夜となることもあるでしょう。
そのため、昼夜問わず対応してくれるのは重要なことです。

一級葬祭ディレクターの資格を持つスタッフが多くいるということも大成祭典の特徴です。
そのうえ、一度依頼すると専任のディレクターが最後までサポートしてくれます。
よって、社葬の準備から葬儀後に必要となる各種手続きに至るまで、豊富な経験と知識を持ったスタッフによるサポートを受けることができます。

社葬を行う場合には式場選びも大切となります。
一般的な葬儀向けの式場では参列者が入りきらない場合もあるからです。
しかし、有名企業の社葬も行っていることからわかるように、大成祭典では提携している数多くの式場の中から最適な場所を用意してくれます。
また、様々な宗派の葬儀形式にも対応しているので、不安なく社葬を依頼することができるでしょう。

大成祭典は葬儀に関する相談や説明、見積もりの作成などについては無料です。
よって、社葬を検討しているなら一度相談してみることをおすすめします。