フェイスセレモニーホール

わかりやすい料金プラン

足立区鹿浜にあるフェイスセレモニーホールは、わかりやすい料金プランを提供し、直葬、家族葬も行えるということで知られている葬儀社です。

葬儀社というのは、葬儀で面倒となる対応を取り扱っている業者のことです。
例えば、どのようなプランを選択すると、自分の望んでる葬儀を行えるのかを案内しています。
具体的には、シンプルな直葬で葬儀を行いたいのか、もしくは、家族葬、社葬などの葬儀を検討しているのかを、相談できる葬儀社なのです。

しかも、フェイスセレモニーホールの料金プランは、以下のようにわかりやすい料金設定になっています。
直葬は他の葬儀と比較してシンプルな葬儀となっているので、プラン料金であれば、約140000円です。
葬儀というのは、安い料金設定であっても30万円前後というケースが多いです。
フェイスセレモニーホールの料金設定が安い理由ですが、シンプルな葬儀を含めて、あらゆる葬儀に対応しているからです。
そのため、葬儀そのもののノウハウが多く、シンプルな葬儀をさらにシンプルにする方法など、細かい対応まで可能となっています。

その代わり、僧侶を複数含める葬儀の場合、約100万円~200万円という料金設定になっているので、直葬、密葬、家族葬以外の葬儀に関しては、他の葬儀社と同じ料金設定というケースが多いのです。
どのような葬儀であっても、葬儀にかかる費用が安い・・・というわけではありませんので、このことに注意して利用を検討したほうが良いでしょう。

また、密葬、家族葬が安い理由ですが、主に会場の予約が難しくない、セッティングに時間がかからないという特徴がある葬儀なので、フェイスセレモニーホールでは、あまり高い料金設定になっていないのです。
なので、このような小規模の葬儀を考えている場合は、フェイスセレモニーホールの利用を前向きに検討したほうが良いかもしれません。

一般葬にも対応

前述のとおり、フェイスセレモニーホールは直葬、密葬、家族葬だけでなく、一般葬にも対応しています。

一般葬というのは、葬儀において僧侶を含む葬儀となるため、僧侶の数が多いほどに料金設定が高くなってしまいます。
ただ、フェイスセレモニーホールであれば、どのような葬儀にするのかを先に相談することが可能です。
フェイスセレモニーホール以外の葬儀社では、すべて葬儀社で葬儀内容を決めてしまうことが多いので注意してください。

すべて委任している状態で葬儀の予約を取ってしまうと、後になって、料金が200万円以上もかかってしまった・・・というケースもあり、返済で苦しい思いをしてしまう人が多くいるのです。
なので、無難な料金設定で葬儀を執り行いたいという場合は、フェイスセレモニーホールのような、安心できる葬儀社を利用したほうが良いでしょう。