青山葬儀所

歴史ある青山葬儀所

青山葬儀所は明治34年に民間の斎場として開設しました。
そして、大正14年に旧東京市に寄付されたのです。
昭和49年に現在の建物に再建された・・・という、歴史ある葬儀所でもあります。

また、青山葬儀所ではご利用を1日1件と定めています。
余裕をもったスケジュールで利用できるため、ご遺族の方々、葬儀に参列される方々も気持ち良く葬儀に参加できるのです。

しかも、青山葬儀所の周りには多くの木々が立ち並んでいます。
四季折々の自然を感じることができる作りになっています。
景観の良さだけでなく、木々が様々な音を吸い込んでくれるため、都会のど真ん中とは思えない静けさの中で、最後のお別れを行えるという魅力もあり、このような利点も踏まえて、青山葬儀所を利用される方が多くいらっしゃるのです。

そしてアクセスに関しては、東京メトロ千代田線「乃木坂」駅からは徒歩3分となっています。
東京メトロ銀座線「青山1丁目」駅からは徒歩8分となっております。
電車を利用する場合、便利なアクセスといえるでしょう。
アクセスが混雑しにくいという利点もあるため、利用者が安心して利用できる葬儀所となっています。

青山葬儀所は約3000坪という広大な敷地面積となっているので、大勢が葬儀に参列される際も、問題なく利用できるという利点があるのです。
葬儀の規模によっては、余裕のある敷地面積、駐車場面積を要求されるのですが、青山葬儀所であれば、駐車場の利用においても余裕のある駐車が可能となっています。
そのため社葬でもよく利用されています。
都内という場所だからこそ、参列しやすいと言えます。

さらに、今では青山葬儀所を家族葬、密葬、御法要で用いられている人たちも増えてきました。
歴史ある青山葬儀所を通じて、少しでも良い葬儀を行いたいという人たちが葬儀所を利用されているのです。

比較的高い料金設定

青山葬儀所は、内容が充実している分、費用は高めの傾向にあります。

まず、主に利用される人が多い4時間は、345000円となっています。
他の葬儀所と比較すると、割高なように感じる料金設定ですが、青山葬儀所は椅子席が約300席、そして会葬者数が約1000人となっていますので、大規模な葬儀に対応しているという面もあり、妥当な料金設定となっているのです。

他にも、青山葬儀所では4時間だけでなく、8時間、12時間のプランも用意しています。
8時間の場合、一例を挙げますと、690000円の料金設定となっています。
そして、12時間の場合はあるコースになりますと1035000円の料金設定となっているのです。

納得のいく料金設定といえますので、青山葬儀所を利用する人たちは多い状況です。